いらっしゃいませ!当社はリサイクル着物のお店です。
ホーム | 名古屋帯 > 名古屋帯正絹黒地鳥と河骨文太鼓柄綴れの袋名古屋帯
商品詳細

正絹黒地鳥と河骨文太鼓柄綴れの袋名古屋帯[N_3523]

販売価格: 16,200円 (税込)
[在庫なし]
ランクA 

寸法(単位:cm) 幅 :30.5 長さ:367

30代から幅広い年代の方の礼装用におすすめの帯です。
色無地紋付から付け下げ訪問着に最適です。
黒地の綴れの生地に縫い取りの河骨文や鳥、蝶をワッペンを縫い付けるように加工した、表から見て触れると立体感のある柄になっています。
河骨文は水辺の植物で、古くから柄として帯や着物の柄として使われてきた柄です。
太鼓の裏側は銀糸や色糸で華文柄が3つの柄になっています。
前の柄はその太鼓のどちらの面を使ってもそれぞれ合わせて使えるような柄になっています。
ちょっと他には無いような、とても凝った作りとデザインでイチオシの帯です。
綴れですがしなやかで、適度なハリで〆やすい生地感です。
流行もなく、袷の時期に便利にお召し頂けます。
様々なお祝いの席にどうぞ。
手の山に使用感が少しありますが全体の状態はとても良く、目立つシミやダメージはない美品なのでお買い得です☆
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)