いらっしゃいませ!当社はリサイクル着物を扱う呉服店です。
ホーム | 名古屋帯 > 名古屋帯正絹橙黄色地 琉球紅型「城間栄順」作 雪輪と花柄名古屋帯
商品詳細

正絹橙黄色地 琉球紅型「城間栄順」作 雪輪と花柄名古屋帯[N_3793]

販売価格: 183,600円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
ランクAA 未使用品 

寸法(単位:cm) 幅 : 31.5  長さ: 373


年代問わず幅広い年代の方のおしゃれ用におすすめの帯です。
小紋や紬、色無地の着物に最適です。
こちらは琉球紅型の有名な作家、城間栄順氏の作品です。
城間家は紅型の三代宗家の一つで300年の歴史があります。
15代目にあたる栄順氏は沖縄県指定無形文化財「びん型」保持者に認定されています。
琉球の紅型らしい原色だった色目から、やわらかい中間色を使うようになったのは15代栄順氏からだそうです。
古典紅型に欠かせない黄色の色を生む木は「福木(ふくぎ)」という木で、樹齢100年にもなる木を使います。
こちらはその黄色の染料で染めた生地に雪輪の中に花柄や鶴の丸や亀などを沢山の色で染めた、鮮やかな琉球紅型らしい色合いです。
背景の少しくすんだ色合いのギザギザ模様がこの帯のアクセントになっています。
未使用品なので状態はとても良く、美品です。
とてもとても珍しく、希少なお品の本物の琉球紅型を是非体験してください。


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)