いらっしゃいませ!当社はリサイクル着物を扱う呉服店です。
ホーム | 訪問着 > 袷(あわせ)正絹縮緬葡萄色地「田島輝久」作矢鱈縞柄染め分けの付け下げ訪問着
商品詳細

正絹縮緬葡萄色地「田島輝久」作矢鱈縞柄染め分けの付け下げ訪問着[H_1681]

販売価格: 15,120円 (税込)
[在庫なし]
ランクA

寸法(単位:cm)身丈(背から) 154.5 袖丈 49 袖幅 33.5 肩幅 33 裄 66.5 前幅 25.5 後幅 31

◆こちらは丸洗い済みです◆

30代から幅広い年代の方におすすめの着物です。
東京染小紋の伝統工芸士、田島輝久氏作の江戸小紋の付け下げです。
何色もの矢鱈縞柄を濃淡で絵羽柄に染め分けた、とてもおしゃれな柄ゆきです。
何色もの淡いくすんだ細い縞柄で、タテのラインを強調したとてもスッキリとした印象です。
さりげない付け下げ柄で、粋な感じでおススメです♪
裾廻しは霰模様が染められた、作家物らしい凝った裏地が使われています。
袷の時期にいつでもお召し頂けます。
様々なお祝いの席にどうぞ。
衿裏のホックの錆が6か所と、それが付いたシミが胴裏にいくつかありますが、裏地なので着用に問題はありません(画像参照)
表や全体の状態はとても良く、目立つシミなどはない美品なのでお買い得です☆



※リサイクルではなかなかピッタリサイズは見つかりません。
袖丈や裄が長い、短いという場合は是非お直しをオススメします。

※袖丈、裄直しはそれぞれ¥5,940で承りますのでお気軽にご相談下さいませ。(納期は15日ほどです)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)